これから考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ツミ」

<<   作成日時 : 2011/10/01 19:07   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

撮れた!
猛禽のタカの一種 「ツミ」
周りの鳥撮りがあわてて駆け出したので後を追いかけてなんとか ^^;

「ツミ」という名前も周りの人に聞いてわかりました 

画像

画像

後ろ姿しか撮れなかった 
前の胸をチョットだけよ!って見せてくれればいいのにね〜

まったく “ 罪 ” な鳥だよ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
さすが猛禽類、眼が鋭いですね〜

肝心の「ツミ」の由来を教えてくださいね。

鳥採りのシーズン到来ですね。

写真、楽しみです。^^
銀の小鈴
2011/10/01 20:59
ホント!
目が違う 怖そぉ〜強そぉ〜
ちゃたろう
2011/10/01 21:02
『孤 独』さん こんばんわ〜〜

横顔が(右も左も)写せてよかったのでわぁ〜〜
みなさん三脚担いで鳥を追いかけるのですね

近くで止ってくれてよかったね

いろいろ違った野鳥が写せて楽しいですね
うーちゃん 
2011/10/01 21:46
 小鈴 さんへ
>肝心の「ツミ」の由来を教えてくださいね
 いまネットで調べたら下記の事が書いてありました
 ほんとかどうかはわからないけどね

 【名の由来】古名を“雀鷹(ススミタカ-雀のような小型のタカ)”といい、“ススミ⇒スミ⇒ツミ”と転じた。
  ○平安時代から「ススミタカ」「ツミ(♀)」「エッサイ(♂)」の名で知られる。安土桃山時代にはハイタカ  と一緒に「コタカ」とも呼ばれる
『孤 独』
2011/10/01 22:35
 ちゃたろう さんへ
猛禽類の目はスゴイですよね

「鵜の目 鷹の目」って言うくらいですからね ^^
『孤 独』
2011/10/01 22:38
なんてこった
運を使い果たしてるはずなのに・・・
もう撮ってきてしまったの〜
ノスリよりも目つきが鋭くてカッコイイね
でも、日本で一番小さなタカなのね。

では、次はもうちょっと大きい【ハイタカ】をお願いしま〜す

karakeは、鳥撮りさんがたくさんいるところに行ったことがないよ。

karake
2011/10/01 22:41
 うーちゃんへ
右向き、左向きはツミのサービスかな〜 

鳥撮りの皆さんはバツーガ砲に三脚ですが
オレのはチャッチイ望遠の効くデジカメですからね 

なかなか思い通りの野鳥が写せなくてね
だから面白いのかもね ^^
『孤 独』
2011/10/01 22:46
 karake さんへ
アッハッハ・・・・
まだ運は使い果たしてなかったでしょ 
あのコメントが刺激になったかな?
でも、偶然のチャンスでした ^^

>日本で一番小さなタカなのね。
 そうなんだ
 タカの種類も多いよね
 
【ハイタカ】ね〜
どんなタカかな〜?
高いのかな〜 
冗談ともかく猛禽類は、なかなか撮れないね
鳥撮りが走り回っていたのがわかります ^^

小さな野鳥を撮るのには、まず鳥撮り人を探した方が早いよ
ホントだよ 
彼らは毎日のように野鳥のお尻を追いかけているからね 
『孤 独』
2011/10/01 23:01
ツミ「罪」ね(笑)。
鳥撮仲間が駆け出すって、みんな珍しい鳥だって知ってるんですね。
勉強家だぁ。
あつし
2011/10/03 10:33
『ツミ』get出来て良かったですね!?
シギチ類からツミまで一杯野鳥撮ってますね
野鳥を見るとワクワクします。
keiko
2011/10/03 19:17
 あつし さんへ
やっと笑ってくれた人がいた “ 罪 ” に
凹んでたんだよ ^^;
『孤 独』
2011/10/03 21:08
 Keiko さんへ
お久しぶりで〜す ^^

野鳥のブログになっちゃったね 
野鳥を撮るのって難しいけど面白いですよね
『孤 独』
2011/10/03 21:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ツミ」 これから考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる